読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画を観た記録

映画の感想を書きます

X-MEN 1 から Future Past まで

f:id:driedfruits:20160608005955j:plain

アポカリプスを観に行くために超必死になって五作品も観ました。

 

 

X-MEN 2000年公開

X-MEN の人々、弱い…
能力があっても戦い方を知らない人たちが延々悶々としてる様だけを見せつけられる最後の戦いのシーンは、なんかこう、観てて困った

フューチャーパストまで観終わったあとにもう一度これを観たが、二回目の方がそれぞれのエピソードを楽しめて良かったかな。
教授が「エリックと会ったのは、そう私が17歳の時…」とか言っててウッソあの時きみは17だったのかい、と驚かされた。

 

X-MEN 2 2003年公開

X-MEN の人々、やっぱり弱い…
「弱いと大切な人が死んだりするんだよ」ということを学んでくれい!

対照的にエリックの意志の強さは観ててとても清々しいですね。
「ナルホド、2ではみんなで力を合わせて敵を倒す感じなのだな」と勝手に思いこんでいたら、終盤隙を見てセレブロで人類根絶さそうとしてて、エリックってブレねーな…と感心した。

このエリックのブレなさは、アポカリプスでも遺憾無く発揮されててますます彼のことを尊敬した。

 

X-MEN: The Last Stand 2006年公開

これはすごく良かった!!!!!!!
1と2で試されて3で心を持っていかれるこの感じは、スターウォーズEP3と同じパターン!

ミュータントであることにアイデンティティーを持っている人たちからそれを奪うことができる兵器」の登場って発想が強烈だった。そんなん、ひどいやん…

そしてまんまとその目論見通りに、強制的にミュータント能力を外されてしまうミスティークに悲しくなり、普通のおじいちゃんになってしまったエリックに悲しくなり、「いろいろあっても最後普通にみんな生き返って大団円なんだろ」って安易なこと考えてた自分が最後に見たものは…!!!???涙

ヒーロー映画的に最後はジーンは助かるんじゃないんかい…と切なくなったが、現実の非情さをとやむを得なさをガバァと出してきてた。
しかしよくわからん関係だったとはいえ、好きだった女をその手で殺した後もなかなか元気にしてるウルヴァリンはメンタル最強だな… ダテに何年も(何百年も?)生きてないね

「起こったことはどんなに悲しんでももう元には戻らないんだよ…」という当たり前のことを久しぶりに痛感した

 

X-MEN: First Class 2011年公開

チャールズとエリックという対照的な二人の関係の出発点が観れたので、歴史に興味を持つような感じで観た。

知ってる人たちの昔の話を聞いて「えっそんなことがあったんですか!?」「えっあの人とあの人が!?」みたいな楽しさっていうんでしょうか… この時点でかなりそれぞれのキャラクターに愛着が湧いているので、こんな見方だけしててもだいぶ楽しい。
目的達成のために仲間を集めて各々修行してるくだりも燃える。(例:七人の侍

その際にみんなのメンターやってたのがやっぱりチャールズだったけど、この人精神成熟度が若い時からもうすでに異常に高くて(エリックやレイブンと対してる時に特に徳の高さが増す)、なんか「教授は最初っから教授だったんだな…」と問答無用で納得させらた。。

そういえば、後半X−MENたちが上陸するキューバのビーチが、007ドクターノオのジャマイカのビーチを彷彿とさせる…と思ってたら、この作品自体全体的に007シリーズを意識した作りになってるってwikiに書いてあって「言われてみればそうかも」だった。

 

X-MEN: Days of Future Past 2014年公開

ここに来ておもしろすぎて完全に X-MEN シリーズに降伏。

そもそも過去と未来が交錯するSF的なストーリーがかなり好きだし(例:ンターステラー)、一回観ただけじゃ把握できずに紙と鉛筆を手に色々考えさせられるような宿題が多い感じなところも好き(例:インセプション)。

シャブ中になってるアワアワしてるエリックもギャップ萌えで良し。
助け合ってると見せかけてやっぱり最後には絶対に自分の道をゆくエリックも相変わらずのブレなさで良し。
でも未来の方では改心してて二人の間に精神的な平和が訪れてたのもさらに良し。
そしてウルヴァリン(とローグ)を守るために次々とX-MENたちが犠牲になっていくシーンは、お約束とはいえかなり盛り上がりますね(例:セーラームーン無印最終回)。

最後までずっとハラハラさせられた映画って久しぶりだった。おもしろかった!!

 

 

こんな感じで大急ぎで復習(予習?)してアポカリプスに備えました


アポカリプスにつづく…