映画を観た記録

映画の感想を書きます

Warrior

f:id:driedfruits:20160223204432j:plain
弱いものいじめをヤメロ!

 

 

f:id:driedfruits:20160224015323j:plain

このトミーという人は、自分の方が無い無い尽くしなのにもかかわらず人にたくさんあげてばかりいるので、観ているこっちはものっすごい複雑な気持ちになる。
こんなに人に与えてるばっかりの人っていないぞ…キリスト?

体がムキムキでたくましい分、内側の強くない部分が強調されてた。
外見はゴリラなのに心はボワボワの子犬だよ…誰か保護してやってよ…。

  

親父とバーガーショップで会っているときのトミーがすごく良かった。

f:id:driedfruits:20160224021927p:plain
死んでしまった友達のために(ってことは後から判明するんだけど)お金を稼ぎたくてやむを得ず嫌いな父親のところに戻ってトレーナー役を頼むトミー

滲み出るムカつきと、それを押さえて目的を達したい理性のせめぎ合いが見もの。
途中でやってくるコーヒーお勧めおばさんには切り替えて柔らかい雰囲気で対応してるのも、「トミーって本当は優しいんですね?」という感じがあって素晴らしい。(兄貴との時は「I don't drink coffee.」って言うし実際飲まないんだけど、赤の他人には気を使ってるんですね?)

あと、持ってる薬を親父に渡す動作がまたすげー良い。
1個目は普通に、2個目は投げて、3個目はムカつきながら指で弾いて渡す動き。
トムハすごいなーー!と感動した。
Mysterious Skin の JGL の演技観てた時も思ったが、こういう動作って指示が入るのか役者が自分で考えてやってるのか。私は後者だと思ってるんだけど、だとしたらなおさらトムハすごいなー!だ。

 

格闘技はそんな知らないんで詳しいことは何もわからないが、決勝戦でのあのレフェリーがひたすら無能ということはわかった。
片腕ブラーンして戦ってる選手いたら私だって試合止めるわ(怒)
あと親父もリング外でニヤニヤしてねーで仕事しろや(怒)
とフィクションに向かって怒っていた。

f:id:driedfruits:20160224013802j:plain
トミー泣いてるだろーが!兄貴も自己申告しろ!

 

トミーはどういう気持ちで兄貴と戦ってたのか?
トミーと兄貴は殴り合って最後には和解したのか?
試合後トミーは何を考えてたのか?

などなど…、映画はきれいに終わってた気もするが、疑問がたくさんある。
そういうのは嫌いじゃないし、後から色々と考えたくなる余韻の深い映画は好きだ。
しかしこんな切ない話だと困るぞ…。(The Drop のボブぐらいボケーとしたキャラだったら全然いいのだが)

結局トミーだけがずっと人のために闘ってたな。

 

トミートミーと連呼するばかりの感想になってしまったが仕方ない…。
それぐらいトミーはものすごく良いキャラだった、ってことでした。

f:id:driedfruits:20160224021130g:plain
最近、「トムハが演じている役」が良いのか、「トムハが演じるから良い」のか、だんだんわからなくなってきた。

f:id:driedfruits:20160224032301j:plain