映画を観た記録

映画の感想を書きます

BRICK と LOOPER とスターウォーズ

f:id:driedfruits:20160216213624j:plain
JGL はいろんな映画に出ているのだ…

 

最近、BRICK という映画を観た。
JGL 演じるブレンダンが、元カノの死の謎を探っていくうちに巨悪の企む陰謀に巻き込まれていく… というような話。

おもしろそうでしょ? しかしそんなことはなかった。


劇中でいくら恐ろしげで凶悪そうな事件の雰囲気を出していても、
「しかしあんたら高校生やん… 全員高校生やん…」
と一秒後には冷めてしまうからだ。

「クラスで一番冴えないくせになぜかクラス全員を見下している男子高校生の考える、オレの大活躍物語」+ 「名探偵コナンくん」的な映画だった。

f:id:driedfruits:20160216213639j:plain
髪型がいい感じの JGL 

 

以前観た LOOPER もなかなかだった。

f:id:driedfruits:20160216213647j:plain

私は SF というジャンルが好きで JGL も好きなので、たいそう期待して観たが全然入り込めなかった。

ブルースウィルスにトランスフォームさせられた変顔の JGL に始終付き合っているのも辛かったが、なにより「SF 映画を観ていると思ったら いつのまにか AKIRA に変わっていた…」みたいな展開に度肝を抜かれて混乱した。

なんだか納得いかないタイムパラドックスの話だけでなく、超能力を持った子供の話も織り交ぜられたてんこ盛りなストーリーを前に、「たいして美味くもないパスタを懸命に食べていたら、たいして美味くもなさそうなピザも運ばれてきた」みたいな気持ちになった。

 

「いやいや JGL は、いろんな映画に出ているわい…」

とため息をついた二作品だったのだが、最近この二つが同じ監督によって制作されていたことを知った。
ライアン・ジョンソン監督。

そしてこの監督が、スターウォーズ EP 8 を監督することも同時に知って身震いした。


不安しかない。 今のところ不安しか…