読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画を観た記録

映画の感想を書きます

グッバイ、レーニン!

f:id:driedfruits:20160129122230j:plain

★★☆☆☆

長男氏が若いときのユアンマクレガーに似てるなあと思って観てた

はっちゃけ長男の話やんけ〜〜。ゲンナリ〜〜。
結局最後まで壁と社会主義の崩壊を隠し通して、なんとなく美談にまとめあげて映画が終わったけど、疑問しかないわー。

完全に彼女(ララ)サイドに立って観てた。
この人はちゃんと時代が変わったってことを伝えようとしていてエラい。現実的。
そんでお母さん、話聞かされても別に心臓発作起こしてないから、長男の一人はっちゃけ感がここですごい高まったね。

だいたいおかーさんも西に亡命しようとしてて、手違いで父だけ行ったきりになったその後に社会主義推進レディになったってんなら、別にそこまで色々必死にならなくてもいいんじゃないの…
母に打ち明け話をされて傷ついた!ってんなら、自分のしてることは何なんだい?と。。まあほんと、意味わからん方向に張り切ってて「こいつ苦手なタイプ」って感じだった。

何が幸せかなんて他人からはわからないもんです。